Sony

ニュース

Lead、14年ぶり凱旋ライブで涙

  • 2017年 08月28日 16時07分
  • 提供元:時事ドットコム

音量調整は、動画プレーヤー内の音量調整ボタンを使用して行ってください

デビュー15周年を迎えた3人組ダンスボーカルグループ「Lead」が、大阪城公園内の通称「城天」でニューシングル「Beautiful Day」の発売記念ストリートライブを開催した。城天は、Leadがデビュー前からパフォーマンスを披露していた思い出の場所で、ライブを行うのは14年ぶり。大勢のファンから「おかえり」と声を掛けられた3人は、「帰ってきたよ!」と笑顔であいさつした。メンバーの鍵本輝は、「デビューから15年…感慨深いですね。ここからさらに頑張ります」と思いを語った。古屋敬多は、ライブ終盤に感極まって涙を見せる場面も。あふれる涙をこらえつつ、「Beautiful Day」をメンバーとともに歌い切った。
出席者:Lead

関連ニュース

関連写真

渡辺美奈代、「還暦までアイドル」を宣言

タレントの渡辺美奈代が、自身のバースデーコンサートを前に報道陣の取材に応じた。この日のコンサートで美奈代は、息子の矢島愛弥が作詞した新曲「Merry GO! Land」や、かつて所属していたアイドルグループ・おニャン子クラブの楽曲などを披露する予定...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画