Sony

ニュース

  • 2017年 08月29日 14時32分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
札幌市保健所は29日、市内の高齢者施設に入居していた90代女性が腸管出血性大腸菌O157に感染し、死亡したと発表した。詳しい死因や感染源は不明だが、施設で同じ料理を食べた入居者が、同時期に集中して感染...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画