Sony

ニュース

  • 2017年 09月08日 08時28分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
探査機ニューホライズンズが撮影した冥王星。下部にあるハート形の右上方(矢印付近)の地形が「はやぶさ大地」(NASA提供)

写真拡大

探査機ニューホライズンズが撮影した冥王星。下部にあるハート形の右上方(矢印付近)の地形が「はやぶさ大地」(NASA提供)

国際天文学連合は8日までに、冥王星にある大陸のような地形を、日本の小惑星探査機にちなんで「はやぶさ大地」と命名した。「小惑星の試料を初めて持ち帰った功績に敬意を表した」と説明している。 米航空宇宙局(...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

英国の野鳥のくちばし、庭の餌付けで適応進化...

【AFP=時事】庭で野鳥に餌を与える活動に英国が熱心に取り組んでいることが原因で、同国に生息する野鳥の一部のくちばしが、過去わずか40年間でより大きく進化した可能性を指摘する研究結果が19日、発表された。  米科学誌サイエンス(Science)に...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画