Sony

ニュース

  • 2017年 09月13日 02時28分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
原子力規制委の定例会合で、東電柏崎刈羽原発について議論する田中俊一委員長(左)ら=13日午前、東京都港区

写真拡大

原子力規制委の定例会合で、東電柏崎刈羽原発について議論する田中俊一委員長(左)ら=13日午前、東京都港区

原子力規制委員会は13日の定例会合で、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の再稼働に向けた審査を行い、福島第1原発事故を起こした東電に原発事業者としての適格性があるかなどを議論した。当初予定してい...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

チバニアン、人呼ぶ磁場…見物客「勉強になる」

地質学で77万〜12万6000年前の時代区分が、国際的に「チバニアン(千葉の時代)」と命名される見通しとなり、その由来となった千葉県市原市の地層を一目見ようと、大勢の見物客が現地を訪れている。  命名が確実になって最初の日曜の19日は好天にも恵ま...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画