Sony

ニュース

竹内涼真「理想は何でも言い合える家族」 結婚相手は「ちゃんと怒ってくれる人がいい」

  • 2017年 09月13日 17時15分
  • 提供元:エンタメOVO
(左から)杉咲花、古田新太、竹内涼真

写真拡大

(左から)杉咲花、古田新太、竹内涼真

 「ソフトバンク」新サービス発表会が13日、東京都内で行われ、新CMに出演することが決まった古田新太、竹内涼真、杉咲花、ゲストMCとして山里亮太(南海キャンディーズ)が登壇した。


 新サービス「みんな家族割」にちなみ、将来思い描く“理想の家族”を尋ねられた竹内は「何でも言い合えるオープンな家族。隠し事を無しにして、学校で起きたことから恋愛まで何でも全部すぐ言う家族がいい」と答えた。「僕の実家がそういった感じ」だそうで、「実際に好きな女の子ができたら?」と聞かれると「全部話します」と即答。「紹介してもし家族に反対されたら?」と突っ込まれると「紹介する前に、自分の親は(この相手で)納得してくれるかな?と考えます。まずはそこから」と家族への印象が重要であることを明かした。


 理想の結婚相手については「ちゃんと怒ってくれる人」だという竹内。「割と男の人って自由だったりするけど、たまにビシっと怒ってもらわないと」と語り、「何でもいいよ、いいよではなく制御を掛けてくれる人がいい。女性の方が(考えが)まともじゃないですか」と笑った。


 続いて、理想の家族として“2つの家が隣り合ったイラスト”を掲げた杉咲は「いつか結婚した時に、両親とも一緒に住みたいので二世帯にしたいんですよ」と説明。また、結婚相手としては「いろんな方々に気を使える人がいい」とも話したが「いろんな人に気を使える僕はどう?」と前のめりの山里に対しては「ちょっと事務所に聞いてみていいですか?」とつれない態度だった。


 最後に、既婚者の古田は「理想の家族になれたのか?」という直球質問に「なれた」と答えると「うちはおばあちゃん、奥さん、娘の4人で住んでいますが、涼真くんと違ってまったく干渉しない。何の会話もない。ご飯一緒に食べない。きょう何してるか知らない。最高の家族です!」と“古田節”を全開。家庭の居心地はよいというが、「毎晩飲んで帰るからたまに早く帰るとウワッて言われる」と明かし、笑わせた。


【関連記事】

関連ニュース

関連写真

新派初参加の西川忠志「小さなことからコツコ...

有吉佐和子の名作をもとにした大阪松竹座の新派公演「華岡青洲の妻」が22日、同劇場で開幕した。  初日の幕開け前には、劇場前に水谷八重子(78)波乃久里子(71)らとともに、初めて新派に参加した西川きよし(71)の長男で吉本新喜劇の西川忠志(49)も...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画