Sony

ニュース

函館から2時間圏内! マグロやアワビなど道南グルメイベント2選

  • 2017年 09月13日 22時00分
  • 提供元:東京ウォーカー
職人の手さばきが光る大迫力のマグロ解体ショー

写真拡大

職人の手さばきが光る大迫力のマグロ解体ショー


9月の連休の予定がまだ決まっていない人必見! 函館市街から車で2時間圏内の距離にある、周辺を海に囲まれた食の宝庫・道南エリアでマグロやアワビといった名産を楽しめる、グルメイベントふたつをご紹介します。


2016年開催時の「激辛マグロ丼世界大会」の様子


■ 【2017年9/16(土)・17(日)】第3回松前城下マグロまつり


北海道の最南端、松前沖で捕れる本マグロを浜値で味わえるイベント。会場には、マグロの即売会(9:30~)をはじめ、マグロの荒煮などさまざまなマグロ料理の露店が並びます。必見なのは、会場内「沖の口ステージ」で両日正午から行われる「解体ショー」! 巨大なマグロが目の前で解体されていく様子は圧巻!たくさんの見物客で賑わいます。


このほか「激辛マグロ丼早食い世界大会」や「マグロ寿し争奪ウルトラクイズ」など、趣向を凝らしたマグロ尽くしなプログラムも。参加するのはもちろん、見ているだけでも楽しそうです!


■住所:松前町松城 松前城下通り一円 ■電話:0139・42・2339(松前商工会) ■時間:9:10~15:00(17日は9:30~) ■料金:入場無料


■ 【2017年9/16(土)~18(祝)】上ノ国町 秋の味覚祭


函館から車で約1時間40分。海の幸も山の幸もそろう上ノ国町の旬の食材が集うお祭り。生産者直送の農水産物をお得に購入できます。会場のバーベキューコーナーでは、地元食材たっぷりの「BBQセット(1000円、1日限定200食)」を味わって。コリっとした食感がたまらないアワビをはじめ、ウニや上ノ国産豚肉、根ホッケ、シイタケ、カボチャといった名産品が一皿にたっぷり! 上ノ国産の食材をたっぷり使った「上ノ国やきそば」の販売もありますよ。


じゃんけんの勝負次第でアワビやお米が格安で手に入る「アワビじゃんけん」「お米じゃんけん」などお得で楽しいイベントも。スタッフとじゃんけんで勝負し、1パック2個入りのアワビや上ノ国産「ななつぼし」5Kgを勝つと500円、負けても1000円で購入できます。このほか特産品が当たる抽選会や、バッジ作り体験、ご当地キャラクターの「カミゴン」の塗り絵やもちまきなど、子供から大人まで参加できるミニイベントも目白押し。


会場となる「道の駅 上ノ国もんじゅ」は、国道228号線沿いにある海沿いの道の駅で、景観が美しいことで知られています。イベント後は改装工事のため、9月19日から2018年3月末ごろまで休館となるので、ぜひこの機会に足を運んでみて。


■住所:上ノ国町原歌3 道の駅 上ノ国もんじゅ ■電話:0139・55・3955 ■時間:10:00~16:00 ■料金:入場無料


グルメな魅力にあふれる松前と上ノ国町の秋イベント。函館市街からドライブを楽しみながら、連休の間にハシゴするのもいいですね♪


【北海道ウォーカー編集部】


【関連記事】

予約必至の席で楽しむ、函館の海、夜景、道産食材グルメにワイン!

朝食バイキングで人気のホテル、実は函館夜景の絶景スポットでもあるんです

函館五稜郭タワーの土方歳三グッズで一番人気は“血しぶき”シャツ!?


関連ニュース

関連写真

【今が旬!東京山歩き】都内で紅葉絶景山登り...

都内から行きやすく、ケーブルカーを利用すればいっきに山頂付近まで登れる御岳山は、登山初心者にもおすすめの山だ。東京でありながら自然豊かで、訪れる人々を癒してくれる。紅葉の見ごろは11月末まで。 滝本駅から標高831mの御岳山駅までは、ケーブルカー...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画