Sony

ニュース

来秋の豊洲移転、16日提案へ…都が業界団体に

  • 2017年 09月14日 07時23分
  • 提供元:読売新聞
 東京・築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転を巡り、都が16日に開かれる市場の業界団体との会合で、来年秋の移転を提案することがわかった。
 都は豊洲市場の追加工事が終了する来年6月上旬以降の移転を表明していたが、具体的な時期を示すのは初めて。都庁と業者の間で今後の移転イメージを共有し、移転準備を加速させる狙いがある。
 移転時期を巡っては、小池百合子知事が8月下旬の都議会臨時会で、「(追加工事は)来年6月上旬に完了するものと見込んでおり、具体的な移転時期はそれ以降となる」と発言。夏場の引っ越し作業は生鮮品の鮮度維持が難しく、移転は来秋以降となる見通しだった。
 業界団体は移転時期について「来年9月か10月」や「再来年の2月」とする要望を都側に伝えている。都は、「来年秋までの移転」を要望し、業界団体の理解が得られれば、来年9月や10月の連休後を軸に、具体的な移転日を決定する方針。

関連ニュース

関連写真

金正恩とプーチン、首脳会談計画

挑発行為を続ける北朝鮮と経済制裁を強化する国際社会の駆け引きは、どう収束するのか――。  9月18日付記事『北朝鮮と米国、お互いに軍事攻撃できない可能性』では、北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長で在日コリアンの高英起氏の話をお伝...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画