Sony

ニュース

初出場ライプチヒ、ホームでモナコと1-1ドロー

  • 2017年 09月14日 09時09分
  • 提供元:日刊スポーツ
前半33分、先制ゴールを決めたライプチヒMFフォルスベルグ(ロイター)

写真拡大

前半33分、先制ゴールを決めたライプチヒMFフォルスベルグ(ロイター)

<欧州CL:ライプチヒ1-1モナコ>◇1次リーグG組◇13日◇ライプチヒ

 初出場のライプチヒ(ドイツ)は、ホームでモナコ(フランス)と1-1で引き分けた。
 前半33分、左サイドのDFハルステンベルグの縦パスをFWポールセンがフリック。スペースに流れたボールへMFフォルスベルグが走り込み、そのままドリブルから右足でニアを抜いて先制。しかし、その1分後にMFティーレマンスにこぼれ球を押し込まれて同点に追いつかれた。
 ベシクタシュ(トルコ)はアウェーでポルト(ポルトガル)を3-1で下し、首位に立った。前半13分にMFタリスカが先制。同21分にオウンゴールで同点となったが、同28分にFWトスンが勝ち越しゴールを決め、後半41分のMFバベルのゴールで突き放した。

関連ニュース

関連写真

横浜ヴィエイラ来日初ハット「3点ともいいゴ...

<天皇杯:横浜3-2広島>◇4回戦◇20日◇ニッパツ  横浜F・マリノスFWウーゴ・ヴィエイラ(29)が、来日初のハットトリックで、チームを2年連続8強進出に導いた。2点を追う後半9分、PKをゴール左下に決めて1点目。タイムアップ目前の同43...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画