Sony

ニュース

小栗旬、デニムのこだわり明かす 重要視するのは「着心地」

  • 2017年 09月14日 16時38分
  • 提供元:エンタメOVO
シックなデニムファッションで登場した小栗旬

写真拡大

シックなデニムファッションで登場した小栗旬

 Right-on新TVCM発表会が14日、東京都内で行われ、イメージキャラクターに起用された小栗旬が出席した。


 Right-onではジーンズセレクトショップとして数多くのブランドを取り扱い、オリジナルブランド「BACK NUMBER」も展開。小栗は「今回の企画とコンセプトを聞かせてもらったら、熱いものがいっぱい詰まっていた。自分も何かお手伝いできるのなら」と共感してのイメージキャラクター就任となった。


 新ブランドコンセプト「JEANS PLANET」を美麗なCGによって表現し、「ジーンズが好きだ。」というメッセージを伝える新CM「ジーンズの惑星篇」もお披露目され、「撮影では全部合成で、ずっとルームランナーに乗って歩いていました。いざやるとうまくいかなくて何度もトライしたので、かっこいいCMになってよかった」と撮影を振り返った。


 CMではジーンズとデニムジャケットを上下あわせて着用しており、個人的にも「こういうスタイルは秋にときどきすることもあります」。また、デニムは「着心地にこだわってしまうタイプ。ストレスなく着れている感じが一番いい。いろいろなジーンズにチャレンジしても、気がつくと気に入った数本しか履かなくなったりする」とこだわりを明かしていた。


 新CMは9月16日から全国でオンエア。【写真1】


関連ニュース

関連写真

元SMAP独立3人、無言でもフォロワー数激...

8日にジャニーズ事務所から独立した元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)が開設したツイッターアカウントのフォロワー数が、早くも20万人に迫っている。  22日未明、3人の公式ファンサイト「新しい地図」がオープンしたが、25日ま...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画