Sony

ニュース

  • 2017年 10月11日 12時07分
  • 提供元:ブーストマガジン
  • コロンビア大学の研究者らが、貼るだけで脂肪を溶かすパッチの開発に成功したという
  • マウスを使った実験では血糖値の低下も認められ、糖尿病治療にも可能性があります
  • 今後は人への応用を目指す予定ですが、実用化されれば大きな話題になるはずだ

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

巨大異業種交流組織・BNIの正体…会員8千...

日本で経営者などがそれぞれの地場で参加する団体としては、ロータリークラブとライオンズクラブが知られている。両クラブとも、自ら標榜しているのは「社会奉仕団体」であるが、構成員の組み合わせから地域でのハイエンドな異業種経営者交流会という性格もある。...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画