Sony

ニュース

レアル・カルバハル、心膜感染症の症状消滅と地元紙

  • 2017年 10月12日 17時17分
  • 提供元:日刊スポーツ
Rマドリードのダニエル・カルバハル

写真拡大

Rマドリードのダニエル・カルバハル

レアル・マドリードDFカルバハルの心膜感染症の症状は消滅したと、12日のスペイン紙アスが報じた。
 投薬治療により炎症を引き起こしていたウイルスは既に消滅し、選手生命を危ぶむような大きな危険は去ったとのこと。クラブは慎重な姿勢を崩すことなく選手の回復具合を見守るつもりだが、復帰未定だったカルバハルがピッチに戻ってくるのは近いものとなっている。

関連ニュース

関連写真

横浜FC奥寺監督「難しい」21年ぶりJ采配...

<明治安田生命J2:横浜FC2-2町田>◇第38節◇20日◇等々力  奥寺康彦監督(65)が暫定的に指揮を執った横浜FCは、町田ゼルビアに2-2で引き分けた。  前半3分に失点したが、同20分にFW大久保哲哉(37)がMF野村直輝(26)の左...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画