Sony

ニュース

小学校で塩酸こぼれ13人病院搬送…理科実験中

  • 2017年 10月13日 13時18分
  • 提供元:読売新聞
 13日正午頃、福岡市南区長住の市立長住小学校の理科室で、6年生が実験中に使用していた塩酸がこぼれ、児童13人(男児4人、女児9人)が頭痛や気分不良を訴え病院に搬送された。
 いずれも軽症とみられる。
 福岡市教育委員会などによると、アルミニウム片を塩酸で溶かす実験をしていた際、児童が誤って試験管に入っていた塩酸を実験台にこぼしたという。教員が拭き取っていたところ、児童らが体調不良を訴えたという。

関連ニュース

関連写真

3種類のリンゴ、3万5千個並べて浮世絵に

青森県弘前市の弘前公園で赤や黄色のリンゴ約3万5000個を並べて浮世絵を描く「リンゴアート」が完成し、「弘前城菊と紅葉まつり」の開幕に合わせ、20日お披露目された。  江戸時代の浮世絵師・東洲斎写楽の作品「三世大谷鬼次(さんせいおおたにおにじ)の...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画