Sony

ニュース

音楽フェスで日本のモノづくり技術を発信!?「LeyLineFestival2017」in 愛知

  • 2017年 10月13日 13時17分
  • 提供元:東京ウォーカー
音楽とモノづくりが融合したフェス「LeyLineFestival2017」

写真拡大

音楽とモノづくりが融合したフェス「LeyLineFestival2017」


2017年11月18日(土)に愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で「LeyLineFestival2017」が開催される。


【写真を見る】豪華アーティスト10組が集結!


同イベントは、モノづくりと職人の技術をコンセプトとした新しい音楽フェスティバル。「後継者不足や、機械化により失われつつある『日本の職人技術』をまずは多くの人に知ってほしい!」、そんな思いからモノづくりと音楽が融合した「LeyLineFestival2017」が生まれた。


音楽フェス、というからには見逃せないのが出演アーティストだ。「シナリオアート」「鶴」「リアクション ザ ブッタ」など、昨今のバンドシーンを牽引する豪華メンバーが登場。そしてライブステージを囲むように、職人による販売・実演ブースや、モノづくりを体験できるワークショップなどが出展されるぞ。


会場への入場は基本無料なので、気軽に立ち寄ることができるのもうれしい!家族と、友達と、恋人と、日本の「アート」を肌で感じよう!【東海ウォーカー/利川果奈子】


【関連記事】

【連載/ウワサの映画 Vol.4】”犯罪天国時代”にア然。実在の悪党役・トムの超絶航空ショー!

【東海】レトロな雰囲気に懐かしの味…創業40年超のノス系ラーメン5選!

【愛知・三重】超盛り盛りでインパクトMAX!人気G系ラーメン5選


関連ニュース

関連写真

「世の中は動いているのです!」の宣言で始め...

山形県の農家レストランのパイオニアともいえるのが、「知憩軒(ちけいけん)」を営む長南 光さん。全国の農家レストランのランキング第1位にも選ばれたほどの人気を誇る。農家で生まれ育ち、「農家を多くの人に知ってもらいたい」という思いから、約20年前に農...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画