Sony

ニュース

「大統領と話し、更迭もなさそう」米首席補佐官

  • 2017年 10月13日 23時18分
  • 提供元:読売新聞
 【ワシントン=海谷道隆】米ホワイトハウスのケリー大統領首席補佐官は12日、就任後初の記者会見に臨んだ。
 自らの辞任観測報道について冒頭発言で、「今日は辞めない。大統領と話してきたが更迭もなさそうだ。今後も辞めるつもりはない」と冗談交じりに否定し、笑いを誘った。
 退役海兵隊大将のケリー氏は7月末に就任して以降、トランプ大統領への面会を一括管理するなど、混乱が続くホワイトハウスに軍隊流規律を浸透させ、トランプ氏にも慎重な発言を助言してきたとされる。

関連ニュース

関連写真

「世界中が敬愛してる」…北京、習氏の賛歌合唱

【北京=安川純】5年に1度の中国共産党大会が開かれている北京で、習近平(シージンピン)総書記(国家主席)をあがめる個人崇拝の動きが強まっている。  「習おじさん習おじさん、全人民が支持してる、世界中が敬愛してる」――。市中心部の公園では、大きな布...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画