Sony

ニュース

高須院長が「昭和天皇独白録」約3000万円で落札

  • 2017年 12月07日 09時23分
  • 提供元:日刊スポーツ
高須院長

写真拡大

高須院長

美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が7日、米オークションに出品された昭和天皇の回想録を落札した。オークションサイト「Bonhams」によると落札額は22万ドルで、手数料を合わせると27万5000ドル(約3090万円)となる。
 出品されたのは昭和天皇が戦後、側近に語った内容を記録した回想録とされる「昭和天皇独白録」という文書。高須院長は現地にいる代理人を指示し、オークションの行方を見守った。
 落札に成功した高須院長は自身のブログを更新し「『昭和天皇独白録』は日本の未来に役立つ財産だ。日本に取り戻すのは国民の使命だと思う。皇室にお返しするぜ。なう」と興奮した様子だった。



関連ニュース

関連写真

SKE後藤理沙子が卒業公演 大矢真那が別れ...

年内いっぱいでSKE48としての活動を終える後藤理沙子(20)が18日、名古屋市のSKE48劇場で卒業公演に出演した。  オープニングの「GONNA JUMP!」でセンターポジションで登場すると、ファンはメンバーカラーの黄色とピンクのペンライト、盛...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画