Sony

ニュース

フレンズ化した「Clova WAVE」 12月8日に予約開始

  • 2017年 12月07日 20時55分
  • 提供元:ITmedia NEWS
「Clova Friends SALLY」(写真=左)と「Clova Friends BROWN」(写真=右)

写真拡大

「Clova Friends SALLY」(写真=左)と「Clova Friends BROWN」(写真=右)

 LINEは12月7日、AI(人工知能)アシスタント「Clova」に対応するスマートスピーカーの新モデル「Clova Friends」を14日に発売すると発表した。8日午前0時から予約を受け付ける。価格は8640円(税込、以下同)。


 音声入力で、音楽再生やニュースの読み上げなどができるスマートスピーカーの第2弾。第1弾の「Clova WAVE」と基本機能はほぼ変わらず、LINEキャラクターをモチーフとするデザインを採用。耳にマイク、鼻/くちばしに音声入力のスタート/一時停止ボタンを配置し、より直感的に操作できるよう工夫したという。


 本体背面にはマイクのミュートやボリューム、Bluetoothのペアリングボタンを備える。Clova WAVEに搭載する赤外線を使った家電操作機能は省かれているが、今後、オプションのクレードルで対応する予定だ。


 ラインアップは「Clova Friends BROWN」と「Clova Friends SALLY」を用意。2018年春には、本体に取り付けられる着せ替え用キットも発売する。


 サイズはBROWNが72(幅)×72(奥行き)×170.3(高さ)ミリ、SALLYが72(幅)×72(奥行き)×166(高さ)ミリ。重さは共に378グラム。


 18年3月31日までの期間限定で、Clova Friends本体と定額音楽サービス「LINE MUSIC」の6カ月プランがセットになった「Clova Friends + LINE MUSIC セット」を6750円で発売する。


●アップデートで「Clova」はLINEの音声通話にも対応


 Clovaが対応する音楽再生、天気、占い、ニュースの読み上げ、LINEメッセージの送受信などに加え、12月下旬にはアップデートでLINE音声通話の発信に対応する。「○○さんに電話をかけて」と話しかけると通話できるという。今後のアップデートで着信にも対応予定だ。

関連ニュース

関連写真

再配達依頼「後ろめたくない」が2割 SUU...

「再配達依頼に後ろめたさを感じない人が2割」――住宅検索サービス「SUUMO」のニュースサイト「SUUMOジャーナル」の調査で、こんな結果が出た。  再配達依頼に後ろめたさが「すごくある」と答えた人は21.8%、「ややある」と答えた人は41.8%...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画