Sony

ニュース

  • 2018年 01月11日 08時00分
  • 提供元:共同通信
1985(昭和60)年1月11日、新春ワープロ打ち初め式が東京・亀戸天満宮で開かれた。タイプライターが進化した形で日本語のワードプロセッサーが登場すると、オフィスの花形として急速に普及し始めた。やがて...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画