Sony

ニュース

「300円とは思えない音」...ダイソーのミニスピーカーに高評価続々

  • 2018年 01月13日 12時44分
  • 提供元:東京バーゲンマニア

カバンに入れて持ち運んだり、テーブルの隅に置いて使ったりと、1つ持っていると何かと便利な小型スピーカー。値段はピンキリですが、SNSで最近、話題になっている商品があるんです。


それが100円均一ショップ「ダイソー」で販売されている「USBミニスピーカー」。300円(税別)とプチプラながら、「お値段以上」だとして評判になっています。


「300円とは思えん音で驚いてる」

ダイソーの「USBミニスピーカー」は、USB給電端子とイヤホン端子を機器に繋いで使用するスピーカー。音楽プレーヤー、パソコン、スマートフォン、テレビなどに繋いで使います。


ボックス型のスピーカーは7.5cm×6.3cm×5.4cmとコンパクトサイズ。音量は背面についているボリュームコントロールで調節できます。


実はこれ、300円という価格ながら音質の良さが話題になっており、ツイッター等には


「300円とは思えん音で驚いてる」

「下手なスピーカーよりずっと良い感じです」

「それなりに音上げれるし、音割れもしなくて良い!!」

「1000円払ってもコスパいいんじゃないかって言うくらい」

「思っていたより、ホワイトノイズが少なく良かった」

といった声が相次ぎ寄せられています。中には音質を向上させるべくスピーカーを改造している人も。


実際に記者もスマートフォン内の音楽を流してみましたが、特別ノイズが気になることもなく、300円であればかなりコストパフォーマンスが高いと感じました。USB給電のため、どこでも使えるというわけではありませんが、1個持っていると便利かもしれません。


安さ重視でスピーカーを探している人は、チェックしてみては?


関連記事

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画