Sony

ニュース

まもなく春節、中国で民族大移動始まる=今年は約30億人―シンガポール紙

  • 2018年 02月05日 05時00分
  • 提供元:Record China
3日、シンガポール英字紙ザ・ストレーツ・タイムズによると、中国で春節(旧正月)の民族大移動である帰省ラッシュが始まった。世界最大規模の旅行ハイシーズン到来だ。写真は成都駅。

写真拡大

3日、シンガポール英字紙ザ・ストレーツ・タイムズによると、中国で春節(旧正月)の民族大移動である帰省ラッシュが始まった。世界最大規模の旅行ハイシーズン到来だ。写真は成都駅。

2018年2月3日、シンガポール英字紙ザ・ストレーツ・タイムズによると、中国で春節(旧正月)の民族大移動である帰省ラッシュが始まった。世界最大規模の旅行ハイシーズン到来だ。環球時報(電子版)が伝えた。



春節(旧正月)を今月中旬に控え、中国では世界最大規模の民族大移動が起きている。数億人が列車やバス、飛行機や船で故郷を目指し、年を越すのだ。春節連休中に海外へ出かける人も多い。今年は2月1日から3月12日が春節の帰省ラッシュ期間とみられる。帰省や旅行で交通機関を利用する人はのべ約29億8000万人。8割が長距離バスを使うが、高速鉄道や航空路線の拡大で、バス利用者は一部で減少している。



中国交通部は、「春節帰省ラッシュの40日間は大きな試練になる」と表明。多くの地域で寒さが厳しくなるため、さらに状況は厳しくなりそうだ。中国鉄路総公司は、北京―広州、上海―昆明、貴州―広州、北京―ハルビンなどの路線で、高速鉄道を大幅に増便。1日当たり10万人前後が利用できるよう対策を取った。改札時間を短縮するため、一部の駅で旅客の顔認証システムも導入されているという。中国民航局によると、春節にあわせて約3万便を増便する。(編集・翻訳/大宮)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

ロシア、新型兵器200種以上をシリアで試験...

【AFP=時事】ロシア下院国防委員会のウラジーミル・シャマノフ(Vladimir Shamanov)委員長は22日、ロシア軍がシリアでこれまでに200種類を超える新型兵器を試験的に使用したことを明らかにした。  長期化するシリア内戦では、バッシャ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画