Sony

ニュース

NYダウ終値大幅続伸…ボーイングなどリード

  • 2018年 02月13日 11時07分
  • 提供元:読売新聞
 【ワシントン=山本貴徳】12日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は前週末終値比410・37ドル高の2万4601・27ドルと大幅に続伸した。
 市場の乱高下で、割安となった銘柄を買い戻す動きが広がった。
 航空機大手ボーイングや、アップルの株価が大きく上昇し、相場をリードした。午前中から買いが先行し、投資家の不安心理を表すとされる「VIX」(恐怖指数)も低下した。ダウ平均の上げ幅は一時、570ドルを超えた。
 ニューヨーク原油先物市場で、代表的な指標となるテキサス産軽質油(WTI)が7営業日ぶりに値上がりし、エクソンモービルなどエネルギー株にも買い注文が入った。
 IT(情報技術)企業の銘柄が多いナスダック店頭市場の総合指数は、107・47ポイント高の6981・96で取引を終了した。

関連ニュース

関連写真

ディーゼル車人気再燃、排ガス不正の印象薄らぐ

国内の自動車市場でディーゼル車の人気が再び高まってきた。  2015年に発覚した独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題を受け、16年の売れ行きは鈍ったが、17年は前年と比べて約10%増の約15万6000台と再び増加に転じた。自動車各社はディ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画