Sony

ニュース

<平昌五輪>空席目立つ会場も、組織委「ボランティアで埋める」―中国メディア

  • 2018年 02月13日 14時20分
  • 提供元:Record China
9日に開幕した平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場した。大会組織委員会は、一部の競技場で観戦チケットが完売したにもかかわらず購入者が来場せず空席が目立つことについて「競技場内のボランティアなどが空席を埋めることができるようにする」とした。

写真拡大

9日に開幕した平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場した。大会組織委員会は、一部の競技場で観戦チケットが完売したにもかかわらず購入者が来場せず空席が目立つことについて「競技場内のボランティアなどが空席を埋めることができるようにする」とした。

2018年2月12日、中国メディアの網易体育によると、9日に開幕した平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場した。大会組織委員会は、一部の競技場で観戦チケットが完売したにもかかわらず購入者が来場せず空席が目立つことについて「競技場内のボランティアなどが空席を埋めることができるようにする」とした。



韓国・聯合ニュースが伝えたもので、大会組織委は12日、平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場し、12日午前現在、観戦チケット販売枚数が目標の84.3%に当たる90万1400枚に達したと発表した。海外販売分は全体の19.5%に当たる20万9000枚だという。



開幕直前の観戦チケットの販売率は78%だった。開幕後、最初の日曜日となった11日は江陵スピードスケート競技場や関東ホッケーセンターなど4競技場が満席になったという。(翻訳・編集/柳川)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

羽生結弦は中国国営テレビまでも「陥落」させ...

平昌五輪フィギュアスケート男子シングルで、日本の羽生結弦が五輪連覇を達成したことが、春節(旧正月)連休中の中国でも大きく取り上げられている。春城晩報は19日、「今年の春節はこの日本の青年(羽生)が話題を独占!その成長史はまさに熱血漫画!中国中央テレ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画