Sony

ニュース

  • 2018年 02月14日 07時11分
  • 提供元:共同通信
【ワシントン共同】コーツ国家情報長官は13日、上院情報特別委員会の公聴会で、核・ミサイル開発を進める北朝鮮は「米国の存亡に関わる脅威になり得る」と危機感を表明、「どう対応するのか、決断の時はかつてない...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画