Sony

ニュース

鈴木明子さん「幸せそうな龍一、涙止まらない」

  • 2018年 02月14日 13時48分
  • 提供元:読売新聞
フィギュアスケートペアSPで演技する須崎、木原組(14日)=竹田津敦史撮影

写真拡大

フィギュアスケートペアSPで演技する須崎、木原組(14日)=竹田津敦史撮影

 14日に行われたフィギュアスケート・ペアのショートプログラム(SP)で、須崎海羽みう、木原龍一組(木下ク)が自己ベストを更新したが、木原と子供の頃に同じクラブに所属していたプロフィギュアスケーターの鈴木明子さんは「あんなに幸せそうに滑る龍一をみて涙が止まらない」とツイートした。
 鈴木さんの方が学年は8つ上だが、2人とも小中学生時代などに名古屋フィギュアスケートクラブに所属していた。

関連ニュース

関連写真

宇野「樋口先生のプログラムを世界に」

「思っていることを、そのまま言うようにしている」と宇野は自分の発言について語る。  だから、「僕にとって五輪は特別じゃないし、銀メダルも、ほかの試合とあまり違いを感じない」という感想も本音だろう。  SPで思った以上に消耗したのか「スケートが滑っ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画