Sony

ニュース

韓国で宅配ピザを注文した外国人記者がびっくり「なぜこんな写真が?」=韓国ネット「誤解して当然」「最低限のマナーは守って…」

  • 2018年 02月15日 08時50分
  • 提供元:Record China
13日、韓国メディアによると、平昌五輪を取材するため韓国を訪れた米LAタイムズの記者が現地で感じたことをつづったツイッターの文章が話題になっている。資料写真。

写真拡大

13日、韓国メディアによると、平昌五輪を取材するため韓国を訪れた米LAタイムズの記者が現地で感じたことをつづったツイッターの文章が話題になっている。資料写真。

2018年2月13日、韓国・YTNによると、平昌五輪を取材するため韓国を訪れた米LAタイムズの記者が現地で感じたことをつづったツイッターの文章が話題になっている。



米LAタイムズのデイビット・ウォートン記者は12日、韓国で「ドミノピザ」を注文し、その感想を自身のSNSに掲載した。文章は「韓国のドミノピザに関する3つのこと」との言葉で始まり、1つ目として「とてもおいしい」こと、2つ目として「値段がとても高い(ラージサイズのピザ1枚が25ドル=約2800円以上)」ことが挙げられていた。そして3つ目には「ピザの箱にバレンタインデーを記念してゲイカップルの写真が印刷されている」とつづられていたという。



同記者がゲイカップルと誤解したドミノピザの広告モデルは男性俳優のパク・ボゴムとソン・ジュンギ。ピザの箱には2人が白い花を持ち、ハート柄の背景の前でポーズをとる写真が印刷されている。韓国で人気の高い俳優2人を起用したマーケティングだが、同記者はこの意味を「同性愛者」と解釈したという。



この文章を見た韓国のネットユーザーからは「外国人にはそう見えるかも」「ははは。誤解して当然。これはドミノピザが悪い(笑)」「僕も最初に見た時は驚いた。きれいな顔をしている上に花まで持っているから」「たしかに韓国の宅配ピザとチキンは高い」など米記者に共感するコメントが多く寄せられている。



一方で「あきれた。ソン・ジュンギが最近結婚したことは世界的に有名なはず」「冗談でも笑えない」「感想をつづる前に確認するという最低限のマナーを守ってほしい」「イケメンに嫉妬した?」など米記者の“早とちり”に不快感を示すユーザーも見られた。(翻訳・編集/堂本)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

少女105人が依然不明 ボコ・ハラム学校襲...

【AFP=時事】ナイジェリア北東部ヨベ(Yobe)州で今週、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム(Boko Haram)」が学校を襲撃した事件で、同校の女子生徒105人が現在も行方不明となっていることが分かった。生徒の保護者らが23日、AFPに対し明ら...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画