Sony

ニュース

中国の60歳以上の高齢者、総人口の17.3%を占める2億4100万人に―中国メディア

  • 2018年 03月01日 05時50分
  • 提供元:Record China
2017年末時点で、中国の60歳以上の高齢者人口は2億4100万人で総人口の17.3%を占めることが明らかになった。写真は中国の高齢者。

写真拡大

2017年末時点で、中国の60歳以上の高齢者人口は2億4100万人で総人口の17.3%を占めることが明らかになった。写真は中国の高齢者。

全国老齢工作委員会弁公室(老齢弁)が26日に開いた「人口高齢化国情教育」に関する記者会見において、2017年末時点で、中国の60歳以上の高齢者人口は2億4100万人で総人口の17.3%を占めることが明らかになった。新華社が伝えた。



60歳以上の高齢者が総人口の10%以上を占める段階になると、「高齢者社会」への突入を意味すると一般的にとらえられている。全国老齢弁の呉玉韶(ウー・ユーシャオ)副主任は、「中国が高齢化社会に入った1999年から2017年までに、高齢者人口は1億1000万人増加した。このうち、2017年に新たに高齢者の仲間入りをした人が、初めて1000万人を上回った。2050年ごろまでには、中国の高齢者人口は4億8700万人のピークに達すると予想され、総人口の34.9%を占めるまでとなるだろう」とした。(提供/人民網日本語版・編集/KM)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

日米の深い摩擦は調整困難―中国メディア

トランプ米大統領は18日、フロリダ州パームビーチの高級別荘「マールアラーゴ」で日本の安倍晋三首相と6回目の会談を行った。安倍首相の今回の訪米は貿易と朝鮮半島の核問題で突破口を探るものだが、2日間の会談の結果を見ると「素晴らしい成果」を出すことはでき...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真