Sony

ニュース

  • 2018年 03月26日 14時13分
  • 提供元:共同通信
大阪桐蔭―伊万里 1回裏大阪桐蔭2死二塁、根尾が左中間に適時三塁打を放つ。捕手梶山=甲子園

写真拡大

大阪桐蔭―伊万里 1回裏大阪桐蔭2死二塁、根尾が左中間に適時三塁打を放つ。捕手梶山=甲子園

大阪桐蔭は20安打で14点を挙げ、大勝した。一回に根尾の適時三塁打など6長短打を集めて5点を先制。二回以降も鋭い振りで得点を重ねた。先発の柿木は直球が走り、6回を2安打無失点。 伊万里は終盤に粘りを見...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真