Sony

ニュース

  • 2018年 04月05日 02時00分
  • 提供元:共同通信
胃の細胞にあり、胃酸の分泌に関わる「胃プロトンポンプ」と呼ばれるタンパク質の詳細な構造を、名古屋大の阿部一啓准教授(生化学)らの研究チームが解明し、5日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。 胃酸は...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

弟の妻中傷する文書、姉のプリンターに印刷記録

堺市で3月、練炭自殺にみせかけて弟を殺害したとして、姉が逮捕された事件で、事件後、弟の自宅周辺に家族を中傷する文書がまかれていたことが、捜査関係者への取材でわかった。「妻が(弟を)自殺に追い込んだ」などと書かれていたという。姉の足立朱美容疑者(4...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真