Sony

ニュース

スタバで友人待っていた黒人客2人逮捕、CEOが謝罪 米

  • 2018年 04月16日 08時48分
  • 提供元:AFPBB News
米スターバックスのケビン・ジョンソン最高経営責任者。シアトルで(2018年3月21日撮影)。©AFP=時事

写真拡大

米スターバックスのケビン・ジョンソン最高経営責任者。シアトルで(2018年3月21日撮影)。©AFP=時事

【AFP=時事】米東部ペンシルベニア州フィラデルフィア(Philadelphia)にあるコーヒーチェーン大手スターバックス(Starbucks)の店舗で、黒人の男性客2人が友人を待っている間に逮捕される出来事があった。その様子を写した動画が拡散し、ソーシャルメディアでは非難が噴出。同社のケビン・ジョンソン(Kevin Johnson)最高経営責任者(CEO)が謝罪に追い込まれる事態になった。

 問題の動画はツィッター(Twitter)に12日に投稿され、これまでに数百万回再生された。米人気ヒップホップグループ、ザ・ルーツ(The Roots)のドラマー、クエストラブ(QuestLove)さんが「黒人がスターバックスで待っているのは犯罪なのか」と批判するなど広範な反発を招いた。

 ジョンソンCEOは声明で「非難されるべき結末」になったとして男性2人に「心からのおわび」を表明。調査を行い、再発防止に向けて「必要な変更」をすると約束した。

「スターバックスは差別や(人種によって対象を絞って捜査する)レイシャル・プロファイリングには断固反対する」とも強調した。

 自身も黒人であるフィラデルフィアのリチャード・ロス(Richard Ross)警察本部長によると、スターバックスの店舗従業員は、2人が店内の席に座ったが注文するのを拒否したため、不法侵入だとして緊急通報した。駆け付けた警官らは2人に退去を「丁寧に」求めたが、最終的に逮捕することになったという。

 2人はスターバックスが告訴しないとしたため釈放された。
【翻訳編集】AFPBB News

関連ニュース

関連写真

日本の若者、中国に全く関心なし?―米華字メ...

2018年4月17日、米華字メディア・多維新聞は、北京で働く日本人の20代の女性にインタビューした様子を伝えた。 記事は「先日、北京でインターネット関連の仕事に従事している1990年代生まれの女性、池田真理さんにインタビューを行った」とし、その内...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真