Sony

ニュース

日中、経済連携強化へ…ハイレベル対話再開

  • 2018年 04月16日 17時34分
  • 提供元:読売新聞
 日中両政府は16日、幅広い経済課題について話し合う第4回「日中ハイレベル経済対話」を東京・麻布台の外務省飯倉公館で開いた。
 5月上旬の日中韓首脳会談に合わせて李克強リークォーチャン首相が初来日するのを前に、経済分野で日中が連携していく姿勢を確認する見通しだ。
 経済対話は2010年8月に北京で行われて以来で8年ぶり。河野外相と中国の王毅ワンイー国務委員兼外相が共同議長を務めた。両氏のほか、日本側は世耕経済産業相、茂木経済再生相、石井国土交通相、中国側は劉昆リウクン財務相、鍾山ジョンシャン商務相が出席した。
 経済対話の冒頭、河野氏は「日中経済関係をさらに強固にするための契機にしたい」と述べた。王氏は「8年ぶりの対話だ。双方が新たな出発点に立って、両国協力の新しい未来を議論し、新たな発展を推進したい」と応じた。

関連ニュース

関連写真

最も早い「初ガツオ」水揚げ…今後の豊漁に期待

21年連続で生鮮カツオの水揚げ量日本一の気仙沼港(宮城県気仙沼市)で21日、今年初めてカツオが水揚げされた。  記録が残る1987年以降で最も早く、4月の初水揚げは初めて。  午前8時頃、静岡県沼津市の巻き網運搬船「第11大師丸」(399トン)が...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真