Sony

ニュース

  • 2018年 04月17日 11時22分
  • 提供元:共同通信
神奈川県横須賀市は17日、市民が人生の最期に向けて準備する「終活」を支援するため、自分が入る墓の所在地を生前に登録する事業を5月1日から始めると発表した。家族らの墓があるのに場所が分からず、無縁仏とし...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真