Sony

ニュース

  • 2018年 04月26日 06時56分
  • 提供元:共同通信
【ダマスカス共同】化学兵器禁止機関(OPCW、本部オランダ・ハーグ)の調査団は25日、シリアの化学兵器使用疑惑の現場とされる首都ダマスカス近郊の東グータ地区ドゥーマに入り、試料を採取した。調査団の現場...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真