Sony

ニュース

  • 2018年 04月26日 10時00分
  • 提供元:共同通信
欧州宇宙機関(ESA)の宇宙望遠鏡「ガイア」が撮影した天の川銀河(ESA提供・共同)

写真拡大

欧州宇宙機関(ESA)の宇宙望遠鏡「ガイア」が撮影した天の川銀河(ESA提供・共同)

【ワシントン共同】太陽系を含む天の川銀河の詳細な立体地図づくりを進めている欧州宇宙機関(ESA)は25日、宇宙望遠鏡「ガイア」による観測で判明した17億個の恒星の明るさや正確な位置を発表した。一部の恒...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真