Sony

ニュース

  • 2018年 05月17日 05時39分
  • 提供元:共同通信
淡い緑色の光を放つシイノトモシビタケ=14日、鹿児島県の奄美大島

写真拡大

淡い緑色の光を放つシイノトモシビタケ=14日、鹿児島県の奄美大島

鹿児島県の奄美大島で、淡い緑色の光を放つキノコ「シイノトモシビタケ」が、朽ちたシイなどの木に生えて数センチの長さに育ち、見頃を迎えた。島北部の「奄美自然観察の森」が人気の観察スポットで、9月ごろまで楽...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

保活を忘れママが働ける環境を!待機児童全国...

待機児童全国最多の東京都世田谷区で7月にオープンする「そらとにじのいえ保育園」が注目を集めています。待機児童を減らし、高齢化に伴う介護危機を救い、地域と子どもたちに笑顔と優しさを育む取り組みについて、園を運営する「まごころ介護」代表・榎本吉宏さんに...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真