Sony

ニュース

  • 2018年 05月17日 14時18分
  • 提供元:共同通信
記者会見に臨む関西学院大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督=17日午後、兵庫県西宮市

写真拡大

記者会見に臨む関西学院大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督=17日午後、兵庫県西宮市

アメリカンフットボールの関西学院大と日本大の試合で日大選手による悪質な反則行為で選手が負傷した問題で、関学大アメフット部は17日、兵庫県西宮市内で鳥内秀晃監督らが出席して記者会見を開いた。同部による抗...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

危険タックル「監督とコーチ指示」日大選手会見

アメリカンフットボールの危険なタックル問題で、関西学院大の選手(19)を負傷させた日本大の宮川泰介選手(20)が22日、東京都内で記者会見を開き、内田正人前監督(62)とコーチから反則行為を指示されたことを明らかにした。  宮川選手は「大きな被害...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真