Sony

ニュース

サリ監督がナポリ残留へ、会長は今夏の補強も約束

  • 2018年 05月17日 17時28分
  • 提供元:日刊スポーツ
ナポリ・サリ監督(撮影・PNP)

写真拡大

ナポリ・サリ監督(撮影・PNP)

 ナポリのサリ監督が残留する可能性が高くなったと、17日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。 16日に同監督はデラウレンティス会長と話し合い、21年まで年俸400万ユーロ(300万ユーロ+ボーナス)での契約更新をオファーした。

 さらに来季に向けて重要な選手補強を行うことも約束したという。同紙によると、サリ監督のナポリでの年俸は初シーズンの15-16年は70万ユーロ、次の2シーズンは150万ユーロだったという。

関連ニュース

関連写真

三木谷会長ツイート「友達イニエスタと東京に...

楽天の三木谷浩史会長兼社長(53)が24日午前3時半過ぎ(日本時間)にツイッターを更新し、バルセロナを退団し、ヴィッセル神戸入りで合意しているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)と飛行機に乗り込む2ショット写真をアップするとともに「これ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真