Sony

ニュース

サリ監督がナポリ残留へ、会長は今夏の補強も約束

  • 2018年 05月17日 17時28分
  • 提供元:日刊スポーツ
ナポリ・サリ監督(撮影・PNP)

写真拡大

ナポリ・サリ監督(撮影・PNP)

 ナポリのサリ監督が残留する可能性が高くなったと、17日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。 16日に同監督はデラウレンティス会長と話し合い、21年まで年俸400万ユーロ(300万ユーロ+ボーナス)での契約更新をオファーした。

 さらに来季に向けて重要な選手補強を行うことも約束したという。同紙によると、サリ監督のナポリでの年俸は初シーズンの15-16年は70万ユーロ、次の2シーズンは150万ユーロだったという。

関連ニュース

関連写真

宇佐美貴史「西野監督はピリッとして、たまに...

サッカー日本代表が21日、千葉県内で30日の国際親善試合ガーナ戦(日産ス)とワールドカップ・ロシア大会へ向けた国内合宿をスタートした。 ドイツ2部で優勝して乗り込んだFW宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)は「充実したシーズンを終えたというメンタ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真