Sony

ニュース

ハリル氏解任と西野氏就任を承認決議しさらに明文化

  • 2018年 05月17日 18時33分
  • 提供元:日刊スポーツ
ハリルホジッチ氏(18年4月撮影)

写真拡大

ハリルホジッチ氏(18年4月撮影)

 日本サッカー協会は17日、東京・文京区のJFAハウスで理事会を開いた。

 4月7日付で日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(65)及びコーチのジャッキー・ボヌベー氏、フィジカルコーチのシリル・モワンウ氏、GKコーチのエンベル・ルグシッチ氏との契約を解除し、西野朗氏(63)を新監督にすることについて、4月12日の理事会で報告の上、承認されたことを確認した。さらに念のため、承認決議し、明文化した。

 現在、ハリルホジッチ氏は真相解明、名誉挽回などを求め、代理人を通して日本協会へ期限付き(17日)の質問状を送っている。須原清貴専務理事(51)は「現在、代理人の弁護士と準備していて、近々に返事します」と話した。

関連ニュース

関連写真

三木谷会長ツイート「友達イニエスタと東京に...

楽天の三木谷浩史会長兼社長(53)が24日午前3時半過ぎ(日本時間)にツイッターを更新し、バルセロナを退団し、ヴィッセル神戸入りで合意しているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)と飛行機に乗り込む2ショット写真をアップするとともに「これ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真