Sony

ニュース

ビジネス用途から女王様、イチローまで 素材サイト「ヒューマンピクトグラム2.0」の破壊力

  • 2018年 05月17日 19時00分
  • 提供元:J-CAST
(右上から時計回りに)「クラーケンに捕まったピクト氏」「悪魔のささやき」「SとMを司る女王様」「略奪婚」

写真拡大

(右上から時計回りに)「クラーケンに捕まったピクト氏」「悪魔のささやき」「SとMを司る女王様」「略奪婚」

「エレベーター」「落雷にあった人」「イチローっぽい構え」......。汎用性が高いものからニッチすぎるものまで、バラエティーに富んだ図記号(ピクトグラム)を揃えるフリー素材サイト「ヒューマンピクトグラム2.0」がビジネスパーソンを中心に人気だ。

その数なんと1000種類以上。デザイン案作りや企画書作成などの強い味方となっている。


「これやばい。たのしい!」

「ヒューマンピクトグラム2.0」は、デザイナーのダーヤマさんが運営。自身が作成したピクトグラムを無料で公開している(素材の再配布・販売は禁止)。


カテゴリーは「ビジネス」「公共」「職業」「スポーツ」「女性」「面白系」「感情」「その他」の8つ。「ビジネス」であれば「名刺交換」や「リストラされたおとーさん」、「面白系」であれば「SとMを司る女王様」「金的キック」などがある。


素材の改変も可能で、専用のアタッチメントを配布。ピクトグラムの人物の髪型を変えたり、メガネを装着させたりすることもできる。


サイト自体は2013年ごろからの運営と古いが、とあるツイッターユーザーが18年5月14日、

「パワポに使えるピクトグラム探してたらめちゃくちゃCOOLな素材サイト見つけたからみんなにも見てほしい。なんと全部無料で使える

と投稿すると広く拡散され、


「これやばい。たのしい!」

「このサイトオレも使ったことある。おすすめ」

「大好き。ピクトグラム大好きなんだ。これ使って仕事しよ...!」

といった反応が上がり、注目を集めている。
<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

スマホも高速無線充電!絶対買うべきLEDデ...

昔は必ずあったのに、なくなったデスクライト。小学生になったとき、自分の勉強机を買ってもらってワクワク。必ずセットで買ってもらったのがデスクライトだ。なんか大人の机みたいで、ムダにつけて教科書読んでみたりした覚えありません?  でもいつの間にか使...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真