Sony

ニュース

浅野拓磨ハノーバー合意と独誌 大迫取り逃し触手

  • 2018年 05月17日 18時47分
  • 提供元:日刊スポーツ
浅野拓磨(撮影・PIKO=2017年9月23日)

写真拡大

浅野拓磨(撮影・PIKO=2017年9月23日)

 アーセナルから期限付きでシュツットガルトに加入していたFW浅野拓磨(23)が、来季の所属先としてすでにハノーバーと合意に達していると、17日付の独誌キッカーが報じた。

 ハノーバーは2部降格のケルンからFW大迫勇也の獲得を目指していたが、16日にブレーメンへの移籍が発表されて獲り逃していた。同誌によると、大迫と並行して浅野獲得を目指しており、すでに合意に達しているという。

 浅野は2016年夏にアーセナルに加入したが、英国の労働許可証を取得できなかったため期限付きで当時2部のシュツットガルトに移籍した。1部に昇格した今季は、リーグ戦15試合に出場し、1得点を挙げたが、18年から出場機会を得られなかった。

関連ニュース

関連写真

三木谷会長ツイート「友達イニエスタと東京に...

楽天の三木谷浩史会長兼社長(53)が24日午前3時半過ぎ(日本時間)にツイッターを更新し、バルセロナを退団し、ヴィッセル神戸入りで合意しているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)と飛行機に乗り込む2ショット写真をアップするとともに「これ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真