Sony

ニュース

  • 2018年 05月17日 21時06分
  • 提供元:共同通信
立憲民主、国民民主など野党6党派の国対委員長らは17日の会談で、財務省が森友学園問題に関する改ざん前の決裁文書を当初予定から遅れて提出することに抗議する方針を確認した。緊急の合同集会を18日に開催する...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

国会中改ざん・廃棄、財務省が森友交渉記録提出

学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡り、財務省は23日、同省と学園の交渉経緯を記録した文書などを国会に提出した。  昨年2月以降の国会会期中に、決裁文書の改ざんと並行して交渉記録を廃棄していたことも明らかにした。衆参両院の予算委員会で28日...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真