Sony

ニュース

午後3時以降でも即時入金、505金融機関で

  • 2018年 05月17日 21時22分
  • 提供元:読売新聞
 全国銀行協会は、24時間365日いつでも相手の口座に即時に入金できる振り込みシステムを、10月9日から導入する。
 これまでは原則、平日午前9時から午後3時で、時間外だと入金が次の営業日に回されるなど利便性の悪さがあった。
 新システムに参加するかどうかは、金融機関が個別に判断する。最初から参加する金融機関は三菱UFJ銀行など計505で、このうち銀行は105行となっている。信用金庫や信用組合はほぼ全てが参加する見通しという。
 全銀協によると、個人や法人ともに、仕事などが落ち着く平日の午後3時半から午後6時の入金ニーズが高いという。現状の銀行などの運用はこれに応えきれていない。どう運用するかも各金融機関に委ねるが、全銀協は、少なくとも平日の午後6時までは延長するよう求めている。

関連ニュース

関連写真

品薄の白州12年、ネットで数万円以上に急騰

国産ウイスキーの一部商品が、海外での人気の高まりや国内のハイボールブームを受けて品薄となっている。  サントリーホールディングス傘下のサントリースピリッツは「白州12年」と「響17年」を6月以降、順次販売休止にする。メーカーは増産体制を整えるが、...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真