Sony

ニュース

  • 2018年 05月17日 22時49分
  • 提供元:共同通信
与党は17日、安倍晋三首相が今国会の最重要課題に位置付ける働き方改革関連法案に関し、「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」の規定など一部を修正する方針を固めた。本人が同意して高プロを適用した後でも、...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

国会中改ざん・廃棄、財務省が森友交渉記録提出

学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡り、財務省は23日、同省と学園の交渉経緯を記録した文書などを国会に提出した。  昨年2月以降の国会会期中に、決裁文書の改ざんと並行して交渉記録を廃棄していたことも明らかにした。衆参両院の予算委員会で28日...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真