Sony

ニュース

金髪長友佑都「負けていたら丸刈りレベルだった」

  • 2018年 06月13日 06時51分
  • 提供元:日刊スポーツ
練習前のボール回しで胸トラップする長友(撮影・山崎安昭)

写真拡大

練習前のボール回しで胸トラップする長友(撮影・山崎安昭)

<国際親善試合:日本4-2パラグアイ>◇12日◇オーストリア・インスブルック

 サッカーW杯ロシア大会に出場する日本が、ロシア入り前、最後の試合でパラグアイに快勝した。

 突然、金髪にし、周囲の度肝を抜いたDF長友佑都は、出番のないまま試合を終えたが、チームの勝利に笑顔だった。

 髪の色が変わって、チームの結果も一変した。

 「髪を染めて、負けていたら、丸刈りにしなきゃいけないレベルだったんですけど、今日明るいニュースが日本の皆さんにも届けられて、髪だけじゃなくて、本当に大事なサッカーの結果で明るいニュースを届けられて、僕は良かったなとホッとしています」

 長友金髪効果は即効性アリ。持続性にも期待したい。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真