Sony

ニュース

  • 2018年 06月14日 18時34分
  • 提供元:共同通信
ノズルから水を噴き出しながら浮上し、火元まで移動して消火するホース型ロボット=14日、福島県南相馬市

写真拡大

ノズルから水を噴き出しながら浮上し、火元まで移動して消火するホース型ロボット=14日、福島県南相馬市

噴射した水の力で空中に浮き、火元まで移動して放水できるホース型ロボットを東北大の昆陽雅司准教授(応用情報科学)らの研究チームが開発し、福島県南相馬市で14日、消火作業を披露した。障害物の多い場所や高層...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真