Sony

ニュース

  • 2018年 06月14日 18時34分
  • 提供元:共同通信
ノズルから水を噴き出しながら浮上し、火元まで移動して消火するホース型ロボット=14日、福島県南相馬市

写真拡大

ノズルから水を噴き出しながら浮上し、火元まで移動して消火するホース型ロボット=14日、福島県南相馬市

噴射した水の力で空中に浮き、火元まで移動して放水できるホース型ロボットを東北大の昆陽雅司准教授(応用情報科学)らの研究チームが開発し、福島県南相馬市で14日、消火作業を披露した。障害物の多い場所や高層...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

新潟県知事選の辛勝で与党が勘違い…自民党内...

国会議員秘書歴20年以上の神澤志万です。  6月12日、ついに米朝首脳会談が実現しました。「本当に実現するなんて……」と感慨深く映像を見ていました。永田町の住人たちの大半も、実現は半信半疑だったと思います。  この間の流れについては、神澤はシン...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真