Sony

ニュース

GK東口に母校が寄せ書き「かっこよく活躍を」

  • 2018年 06月14日 18時58分
  • 提供元:日刊スポーツ
日本代表GK東口への横断幕を手にエールを送る北日吉台小学校の生徒たち(撮影=鶴屋健太)

写真拡大

日本代表GK東口への横断幕を手にエールを送る北日吉台小学校の生徒たち(撮影=鶴屋健太)

 サッカーW杯ロシア大会の日本代表に初選出されているGK東口順昭(32=G大阪)を応援しようと、14日、出身校である大阪府高槻市の北日吉台小学校の児童たちが、横断幕に応援メッセージを寄せ書きした。

 高槻市が企画したもので、会場となった同小学校の体育館には、同校6年生とサッカークラブ員約100人が集まった。

 生徒たちは、サムライブルー、そしてG大阪カラーの青いペンを手に、東口の名前が書かれた横断幕へ、思い思いの言葉を記していった。

 「どんなボールも止めてください。かっこよく活躍してください。ワールドカップがんばってください」などと、先輩へのエールの言葉が並ぶ。東口ファンだという男子生徒は「ロナウド、メッシ…世界のスーパースターのシュートを止めて、日本をアピールしてほしい。優勝に導いてほしい」と期待する。

 今回、作成した横断幕は、15日からJR高槻駅の北陸橋に張り出される。高槻市の担当者は「日本が勝ち続ける限り掲示します。決勝の日まで(掲示)許可はもらっています」と言い、日本の躍進を願っていた。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真