Sony

ニュース

「こんな簡単に!?」大仙市公式の「花火撮影専用カメラアプリ」がまじスゴイ!

  • 2018年 06月14日 19時10分
  • 提供元:東京ウォーカー
「大仙花火カメラ」アプリイメージ

写真拡大

「大仙花火カメラ」アプリイメージ


■ 花火をキレイに撮ることに全力!花火撮影専用カメラアプリの実力は?


「大仙花火カメラ」アプリイメージ


全国花火競技大会「大曲の花火」開催地として有名な秋田県大仙市が公式のカメラアプリを制作したと聞いて「?」と思ったら、なんと花火撮影に特化した専用カメラアプリだった!もちろんダウンロードは無料。ここまでの花火推し、さすが!


アプリ「大仙花火カメラ」は花火に向けてシャッターボタンを押すと、花火が開いた瞬間に適切な設定値で自動シャッターが切れるという優れもの。手ブレを抑えながら自動で何枚も撮ってくれる。また、複数の花火写真を重ねて合成し1枚の写真に仕上げることができる。


お気に入りの一枚が撮影できたらそのままSNS投稿へ!撮影した花火大会のハッシュタグが自動で付いて至れり尽くせりだ。花火写真をスライドショーにして動画にする機能もあり、動きのある花火の記録を思い出に残せて大満足。


また、アプリの機能は撮影だけでなく、360度パノラマ画像やドローン撮影の空中映像で大仙市の花火を視聴可能。旅に役立つ大仙市の観光情報もチェックできるから、花火の街・大曲の魅力を存分に堪能してみては?(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)


【関連記事】

花火は化学だ。―「和火」と「洋火」など歴史を紐解く花火の色物語

花火は夜だけじゃない!明るい空にカラフルな煙が舞う「昼花火」って?

花火の審査基準ってどうなってるの?プロがチェックする判断ポイント


関連ニュース

関連写真

川遊び、プール、動物とのふれあいまで!熊本...

自然豊かな九州には、ビギナーや家族連れも安心して行けるキャンプ場がたくさん。今回は熊本エリアで川や池、プールなどがあり夏でも涼しく快適に過ごせる、おすすめの5つのキャンプ場をご紹介。 【写真を見る】井無田高原キャンプ場 / 敷地が広いのでゆったり...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真