Sony

ニュース

  • 2018年 06月15日 01時59分
  • 提供元:NNA ASIA
ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャ難民が多く避難しているバングラデシュ南東部コックスバザールが雨期の豪雨に見舞われ、2,350以上のテントなどが居住するには危険な状態になっている。これまでに少...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

ムチのような物で何度もたたく!暴力的取り締...

2018年6月20日、観察者網は、路上で果物を販売していた業者に暴力的な取り締まりを行った「城管(都市管理員)」が悪影響だとして停職処分になったと伝えた。 記事によると、山西省太原市万柏林区にある公元時代城の入り口付近で19日、都市管理員が取り締...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真