Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

社会

車17台がパンク、同一犯か 埼玉・幸手市

午前6時15分ごろ、埼玉県幸手市でアパートと向かいの住宅から「タイヤがパンクさせられている」などの110番通報がありました。警察によりますと、アパートと住宅に駐車中の車あわせて17台がパンクしているのが見つかったということです。  「タイヤが潰れて、車体がへこんでいる状態でした」(被害に遭った住民)Q.どのようなものでやられた? 「先のとがった鋭利なものじゃないか。もうショックですよ」(被害に遭った住民)  警察は同一犯による器物損壊事件とみて詳しく調べています。(25日16:45)

[記事全文]

民進・大串氏、北朝鮮は「孤立をいとわない状態」と警鐘

「目的のためには手段を選ばない方向になっているのではと懸念される」(民進党・大串博志政調会長)  大串氏は、北朝鮮の友好国・マレーシアで殺害事件が起きたことにマレーシアとの対立を覚悟の上だとした上で北朝鮮が危険な状態にあると指摘しました。  一方、丹羽元中国大使は、今や中国にも北朝鮮との有効なパイプがないとして「力で追い込むとさらに見たくないことが起きる可能性がある」との認識を示しました。(25日10:35)

[記事全文]

ゲノム編集のブタ、PRRSウイルスに抵抗性か 研究

【AFP=時事】ゲノム編集と呼ばれる技術を使い作出したブタの細胞が、高致死性ウィルスに対する抵抗力を示した。23日に発表の研究論文で明らかになった。  米医学誌「PLoS Pathogens」に掲載された研究論文によると、研究で用いられたのはゲノム編集技術「CRISPR/Cas9」で、DNAの小さな断片が切り取られたという。  実験室での試験では、豚繁殖・呼吸障害症候群(PRRS)の2つの主なサブタイプに対する完全な抵抗力が示された。PRRSは若いブタでは肺炎、妊娠ブタでは流産や死産を引き起こす。  研究論...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画