Sony

ニュース

政治

首相「残業時間に上限」に意欲…施政方針演説

第196通常国会が22日召集され、安倍首相は衆参両院の本会議で施政方針演説を行った。  演説で首相は、残業時間に上限を設けることなど「働き方改革」の実現に向け、関連法案の成立に全力を挙げる方針を表明した。  首相は「我が国に染みついた長時間労働の慣行を打ち破る」と述べた。関連法案で残業時間に上限を設け、罰則付きで順守を求める方針だ。現行制度では事実上、残業時間を青天井で延ばせる。実現すれば、1947年の労働基準法制定以来の大改革となる。高収入の専門職らを労働時間などの規制から外す「脱時間給」制度を導入することも...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画